車検費用でお悩みでしたら北海自動車におまかせください
車検費用
車検費用

   
 
エンジンオイルの交換って必要なの・・?

お車の最も基本的なトラブルのひとつにエンジンオイルの無交換によるトラブルが多くあります。エンジンオイルとは人間の体でいう血液みたいなものですので、定期的な交換が必要となり、交換の目安は3000km〜5000kmでの交換をお勧め致します。
エンジンオイルにもさまざまな種類がありますので、是非ご相談いただけますよう宜しくお願い致します。
エンジンオイルを交換せずに走行を続けると、エンジンオイルは潤滑油と言う名の通り高速で回転するエンジンの内部や上下運動するピストンとシリンダーとの磨耗を防ぐ潤滑油として、また数百度を越すエンジン内部の冷却剤として非常に重要な役割を果たしているので、オイルの酸化、粘度の劣化等が進みます。その結果カーボンスラッジ(オイルの燃えカス)が増え、燃費が悪くなる等の症状から始まり、ひどくなると オイル漏れ・オイルの消費による白煙・エンジンの焼き付き・オーバーヒート等の症状となり、エンジン自体の交換が必要となる場合があり、高額の修理費用が必要となります。

新車購入後のメーカー保証の期間内であっても上記症状による保証は対象外となります。